定期点検ツール

携帯電話基地局における定期点検の作業時間を大幅削減

定期点検の際に必要となる、各データ取得から結果通知書作成までの時間を大幅削減します。



 

簡単なソフトウェア操作だけで、測定から結果通知書作成までを実現

定期点検に利用されている測定器(ハンディスペクトラムアナライザ)の
操作性の違いを解決し、定期点検に必要な測定項目の自動取得が可能です。
本ツールによって測定器の詳細設定が不要となり、最低限の操作で測定からデータ取得が可能です。

本ツールの導入により、1局当たりの作業時間が最大60%削減できます。
また、自動化により人為的ミス・作業者の負担の削減につながります。

 

レポートの自動生成が可能

取得した測定データを纏めるレポート作成作業の手間を低減します。
また、レポートフォーマットはご相談の上柔軟に変更等の対応が可能です。

 

導入メリット



 

対応機器

  

Anritsu:MS2720T/MS2723C
Rohde & Schwarz:FSHシリーズ

※メーカー内の異なる機種も制御可能な場合があります。新機種等への対応も随時実施予定です。
その他、測定器の対応状況等はお気軽にお問い合わせください。


 

ダウンロード

以下より定期点検ツールのパンフレットがダウンロード可能です。
Pamphlet_small1.jpgPamphlet_small2.jpg


以下より定期点検ツール本体のダウンロードが可能です。
ダウンロードにはパスワードが必要になりますので、ご希望のお客様はお問い合わせ下さい。
※ライセンスキー(USBドングル)をお持ちでないお客様は「試用版」となり、1セクタのみ測定が可能です。

Version1.0.0.0 : 初期リリース
Version1.0.1.0 : 測定Fail時に以降の測定停止対応、他
Version1.2.0.0 : WCDMA測定時の選択ポートによってANT指定対応